スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

浮遊感

パキシル服用6日目。
今のところ、眠気、眩暈、ダルさの副作用が強く、ほとんど寝て過ごしている。
効果を実感し始めるまで、だいたい2週間程度はかかるらしいから、
今はひたすら布団の中で辛抱。

寝てばかりいるから、夢をみる時間も長くなる。
感じの悪い夢が多いが、それはそれで夢の続きが気になって、
途中で目が覚めたりしても、布団から出ず、そのまま再び眠りについたりする。
不思議と、分断された夢の続きがみれたりする。
しかし、その感触は残っているんだけど、その夢の内容が何であったか、
覚醒してしばらくするときれいさっぱり忘れてしまっている。

マンションの8階という高い階層に住んでいることと関係しているのかもしれないけど、
日中、ベッドの上で布団にくるまってうとうとしていると、
なんともいえない浮遊感を感じることがある。
ベッドの下には、床などなくて、そのまま宙に浮いてるような感覚。
そのようなとき、現実感が薄れ、起きているのに夢の中にいるような心地になる。
一瞬、自分の置かれている状況がわからなくなり、自分が誰だかわからなくなる。
いろんな自分が錯綜して、混乱する。
そのとき、ベッドもろとも、中空から落下していくような予感を生じる。

今しか味わえない体験かもしれないので、こういう感覚も楽しむように心がけている。
スポンサーサイト



  1. 2009/01/13(火) 11:42:35|
  2. 経過メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

いつも見知らぬ夢。

パキシル、けっこう副作用のきついお薬のようですね。

それとはまた違うのかもしれませんが、風邪で熱があってずっとうとうとしていると、身体が逆さまになったような、支えをなくしたような奇妙な感覚を味わうことがあります。

私は続きものの夢って見た事がないのです。
やっぱり気になっていることの影響を受けるのか、あんまりいい夢は見ないですけどね。でも夢が続く感覚を味わってみたい気がします。

感覚を楽しむようにするってすごく前向きですね。
効果が現れてくれますように(●´人`●)
  1. 2009/01/13(火) 19:28:48 |
  2. URL |
  3. すれちな #BFJTYZbE
  4. [ 編集]

こんばんわ^^

>すれちなさん

パキシルの副作用、けっこうキツイですね(ToT)
トレドミンのときのような不快感はないんですけど、
とにかくカラダから力が抜けまくって困ります。。

そういえば風邪でもそういう感覚を味わうことがありますね。
心身の不調さと異常感覚との間には、何らかの関係性があるんでしょうね。

僕は夢が続く感覚はウツになって初めて味わいました。
起きる時間を気にしなくてもいい、起きても取り立ててすることもない、
加えて薬で睡眠をムリヤリ調整している、
そういう状況だから夢の続きを見ることができたりするのかなと・・・。

感覚を楽しむように心がけはするんですけど、実際に楽しいかどうかは・・・(-"-;)
最後の顔文字、和みますね(´∀`)
  1. 2009/01/13(火) 20:18:35 |
  2. URL |
  3. 斉木 #qoxliua6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/01/16(金) 11:52:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utsurundesu717.blog33.fc2.com/tb.php/49-29a798c2

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Ranking

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Category

Links

Profile

斉木

Recent Trackbacks

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。