スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

家計は火の車

今日も大半を寝て過ごす。
夕方になって、気合いでなんとか買出しを済ませ、家事は一通りこなす。

妻は一日中、部屋で携帯ゲームしたりして暇そうにしてる。
興した会社の仕事が暇なときは、
短期アルバイトなり行って生計を助けて欲しいなと思うんだけど、
働いていない僕の口からはなかなか言えない。
家賃、光熱費等、僕の口座で管理しているのだが、入金がまったくない。
仕方がないので、カードローンでその場をしのぐ。
食費は僕の両親からの仕送りでやりくりしている。

うちに金がない理由を挙げれば、「あんたが働いてないからや」と妻。
確かにその通りでそこはすまないとは思うんだけど、
それじゃ、働いていると思われる君からの入金がないのはなぜなんだい?
後者の僕の質問をぶつければ、妻は怒り出しそうなので言えず・・・。

多少の借金は、僕が人並みに働けるようになれば、
妻の収入と合わせてすぐにでも返済できるから現状はまだいいのだけど、
問題は、僕がいつ人並みに働ける体調になるかということと、
妻が本当に興した会社で収入を得ることができるかということで、
どちらもともに、時間がかかるだろし、不透明だということ。

こんな夫婦でこの不況下をやっていけるんだろうか。
あのときはしんどかったねーって後で笑える未来がくるのだろうか。

ずっと考えていたこと、僕らの結婚は、本当に良いことだったのだろうか。

スポンサーサイト

  1. 2009/01/04(日) 21:26:51|
  2. 経過メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

12月 « 2009年01月 » 02月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Ranking

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Category

Links

Profile

斉木

Recent Trackbacks

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。