スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

躁かといわれれば躁かも

先日、精神科へ。

今更だけど、僕がうつ病になった原因を医者と話してて、
落ちる前のアナタは躁だったんじゃない?
だとしたら、アナタの自己満足でウンタラカンタラ・・・と医者の話。
躁病についてネットで調べてみたら、
確かに躁だったと言えなくもない・・・。
多弁多動だったかもしれない。
何かのスイッチが入って、何かにとりつかれて・・・。

躁かといわれれば躁かもしれないし、
躁じゃないと言われれば躁じゃないかもしれない。

正直、どうでもいい。
ただ、ある日を境にだんだん身体から力が抜けていき、
ロヒプノールが効かなくなり、
自分の身体に何が起きているのか自分でもよくわからなくて、
だんだん死にたい気持ちが芽生えてきて膨らんでいった。

以前の職場を恋しいと思ったり、
一人で暮していたときの状況が恋しいと思ったり、
転居の際にこさえた借金を老いてきた両親に被ってもらったり、

・・・過去を振り返ると後悔の念にさらされて苦しくなる。

だから、過去は忘れて、未来を見つめて生きていきたいと思う。
早く身体と脳の機能が回復して欲しいと思う。

妻も、大分に住む両親と兄も、僕の立ち直りを待っている。
両親に対しては、色々と確執もあり、
なかなか素直にありがとうと言えなかった。

理由なんていらない、生きる意味なんて求めない、
とにかく僕は立ち直らなくてはいけない。生きることにしてるんだ。
収入がゼロなのでなおさら早く立ち直らなければならない。

んが、急がば回れ。
社会復帰に向けたリハビリについて医者と話をしてると、
コンビニで3時間ぐらいのバイトがいいんじゃない?
お金も欲しいでしょ? と、のこと。
また、仕事は最高のリハビリですっ! とも。

・・・金はモチロン欲しい。
だけど、今の体調では、
コンビニで3時間のバイトすらハードルが高く感じる。
在職中は一日12~16時間の仕事をこなしてたのに・・・・。
ホント、情けないっすネ。
今回の医者のアドバイスは聞き流すことにしました。

依然として僕の体調には波があり、
医者と話した翌日と翌々日は部屋に引きこもって出れなかった。
大阪に戻ってからは、
夕方頃に20~30分の散歩をするのを日課にしてたけど、
それもできず。悶々と部屋で過ごした。

デパスは眠いからレキソタンという薬を処方してくれませんか?
と医者に進言したら、あえなく却下。
デパスも処方されなくなった。
ここんとこ調子が悪いのも、デパスを飲まなかったからかな?
トレドミンが効いてるって実感が持てるまでは、
抗不安剤に頼るのもいいと思うんだけど・・・。

スポンサーサイト

  1. 2008/10/24(金) 21:49:17|
  2. 通院&お薬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09月 « 2008年10月 » 11月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Ranking

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Category

Links

Profile

斉木

Recent Trackbacks

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。